[ 院長あいさつ ]

診察風景です。

皆さん、こんにちは。
地域の診療所として長い間お世話になっている一松堂医院です。
明治9年4月15日、一本の松の木がある原っぱの中に初代良哲が開業してから140年近くが経とうとしています。

その間、何代にもわたり、お世話させて頂いているご家族もおられますが、中には「家族四代で診てもらってる患者はいるかもしんめえが、四代の医者にかかってるのはおらぐらいのもんだべ」と言ってこられた長生きのおばあちゃんがおられました。(私は五代目ですが、さすがに初代にかかった方はおられません。)

そんなわけで、地元の医療なんでも相談所、専門治療への紹介所、そして地域医療健康ネットワークの窓口となるよう心がけております。 そして、これからも出産から介護医療まで、人生の最初から終わりまで地域の Total Life Clinicとして、また街中の癒し空間診療所として、職員一同がんばってまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

第五代 院長 種市 良意



[院長経歴]

昭和23年八戸市にて出生
昭和36年八戸市立八戸小学校卒業
昭和39年八戸市立第二中学校卒業
昭和42年青森県立八戸高等学校卒業
昭和51年岩手医科大学卒業(麻酔学教室に在籍)
昭和52年盛岡赤十字病院産婦人科入局(新生児救急)
昭和58年一松堂医院第五代院長となる


[平成25年現在役割一覧]


 1.あおもり被害者支援センター理事
 2.八戸地区犯罪被害者支援ネットワーク会長
 3.警察友の会会員
 4.日本東洋医学会青森県部会幹事
 5.八戸医療用自動車協会会長
 6.八戸市読書団体連合会理事長
 7.八戸幼稚園同窓会会長(園医)
 8.八戸市立第二中学校同窓会幹事
 9.みどり幼稚園理事
10.社会福祉法人みつは会理事
11.朔日町町内会会長
12.その他